SEIZAのおさかな徒然旅 「魚のあれこれ、食べ方、そして色々旅する話」

SEIZAのおさかな旅徒然

お魚図鑑

ウスバハギ(ウチワハギ) Leatherjacket

投稿日:2018-09-30 更新日:

若狭のお魚図鑑 | ウスバハギ | お魚好きの清佐(SEIZA)

でっかいカワハギ

秋になると獲れだすウスバハギ

味は?★★★☆☆ 星3つ

大きいだけに大味


こんにちは、魚をこよなく愛すし、食べる、見る、さわるで魚一筋のカメラ好きのSEIZAです。
今回紹介するのは、ウスバハギです。小浜では、ウチワと言われています。

でかいウマヅラハギってっ感じですが、そのまま、でかいウマヅラハギです(笑)

味もカワハギより甘くなく、ウマヅラハギほど旨みはありません。

けどまずいわけでは無い魚です。

鍋の時は人気者

ウマヅラハギの様に火を通すと固くなることは無くて、食べやすい白身の魚です。

血合いもなく、本当に白い。

でも、旨みや甘みが少なくて、薄造りや刺身にしても食べた瞬間「普通」と思います(笑)
まずくないけど、うまっってならないくらい淡泊です。
なので、デカイ肝で肝しょうゆを作ってつけだれにして食べることをお勧めします!

でも、鍋やみそ汁などには最適。

肝もデカいので特に魚にこだわりがなければ普通に美味しい魚です。

身もカチカチにならず、骨からもスッと外れるので子供には結構食べやすくて人気かな。

煮つけは濃い目の味付けの方が、しっかり味がつくのでおかずになります。

鮮度がいいと模様がでる?ウチワハギ

毎日魚を見ていると、模様のはっきりしたヤツと模様がほぼないやつがいます。

この違いはなんだろうね。

鮮度でもなさそうですし。

色々調べましたけど分かりませんでした。

生態について

これだけ薄くてデカいので回遊魚では無いのは分かりますね。
比較的浅いところにいて岩場にいます。

エビやゴカイなどを食べるので磯釣りでも釣れます。
知らずに釣れたらビックリしますね。

これだけデカいのに群れで泳ぐようです。
天敵がいないのでしょうか。

釣りの場合は、1匹釣れると立て続けに釣れるそうです。

定置網でも、たまに十匹以上まとまって獲れることがあります。
クラゲも食べるので、クラゲの山と一緒に紛れることが多いかな。

ソウシハギに似ているから食べないで

大体ネット調べると「ウスバハギに似ているソウシハギを食べないで」と出てきます。

ソウシハギは、形はほぼ同じなんですが見た目がやや派手で黄色味がかっています。

このソウシハギの肝には、フグ並みの毒があるので絶対に食べてはいけません!
注意してください。

WEB魚図鑑さんより

見るからに毒々しい。

小浜では2012年10月28日に確認しました。

最近はあまり見ないかな。

ホント、食べないでね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

seiza

魚をこよなく愛すし、食べる、見る、さわるで魚一筋のカメラ好き。

-お魚図鑑
-,

Copyright© SEIZAのおさかな旅徒然 , 2019 All Rights Reserved.